アフィリエイトで稼ぐ(6)−相互リンクの質−


今、ランキング何位でしょう?



相互リンクは数があればいいというものではないようです。

既に書いたとおり、検索エンジンとして役に立つものであるためには、

Googleは「いいサイト」ほど上位に表示したいのです。



「いいサイト」とは、検索で上位表示にふさわしいサイトという意味です。

つまり、検索したユーザーが喜ぶかどうかです。

(この視点は、SEOの際に非常に重要です)



検索エンジンユーザーは、何か問題を抱えて、解決策を探しています。

たとえば、ダイエットしたい人は「ダイエット」で検索します。

上位に表示されたものから見ていきます。

最初に見たサイトで十分な情報が得られなかったら、あなたはどうしますか?

・「戻る」で検索画面へ

・リンクで関連サイトへ

ダイエットについてもっと調べたいユーザーがそのサイトのリンク集に行きました。

彼女にとって大事なのは、ダイエット関連サイトへのリンクです。

もーむすファンクラブサイトへのリンクは無用です。

「いいサイト」であるためには、

関連の高いサイトへのリンクの数(または密度)が大事なのです。



数より大事なこと、もう一つあります。

また今度書きます。

お代はいただきません。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

相互リンクの危険性
Excerpt: あちこちのサイトで相互リンクの危険性について書かれ始めました。 http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=U..
Weblog: SEOアフェリエイト
Tracked: 2006-05-04 20:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。